目を閉じる女性

リラックス

背中を揉む

リラクゼーションはストレスや身体の疲れを抱えているときにするものではなく、スポーツ前に行なう人も多いです。
例えばスポーツの大事な試合ではプレッシャーがかかってしまうことから緊張して実力を発揮できない場合があります。
緊張していると筋肉が硬直してしまうので、本番で自分自身の実力を発揮することができなくなってしまいます。
リラックスをして緊張を和らげるためにリラクゼーションを行なうと、大事なスポーツ試合でも自分の実力を存分に発揮することができます。
リラクゼーションはマッサージの他にも様々な方法で緊張を和らげていくことができます。
他の方法には音楽を聞くことやセルフマッサージ、深呼吸やストレッチなどが挙げられます。
まず音楽のリラクゼーションでは、癒し系の音楽を聞くと自然と心を落ち着かせる効果があるとされています。
CDで販売している他にもインターネットの無料音楽サイトに数多く掲載されています。
スマートフォンなどからでも気軽に聞くことができるので、緊張状態にあるときはゆったりとした音楽を聞くと気持ちをリラックスできます。

またセルフマッサージでは自分自身でマッサージを行なって心身の疲れを取っていきます。
マッサージ方法が間違っていると逆効果になる可能性もあるので、テレビや情報誌などから参考にすると的確なマッサージを行えます。
他にも音楽に合わせて深呼吸をすることや、いつも行なっているストレッチをすると緊張状態をほぐすことができます。

Copyright(c) 2015 療術の一つであるリラクゼーションで身体の疲れを癒す. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com